生きること2021年08月15日 16時34分

 暗い空と耳鳴りの音に心を塞がれながら、気になるのは
友達の事...

自分の事さえ、満足にできないのに、、、
余計なお節介と思い返すのですが...

主人が去った時の事を、それからの日々を思い返して
涙が流れてしまいます。

 私は元気で幸せなんだ、人に迷惑をかけないで生きて
いられることの有り難さは100も感謝しております。

 周りの家族に助けられてやっと、生きているのに、
元気だ、元気だ、と、思い上がった自分が怖いです。

コメント

_ なべちゃん ― 2021年08月16日 07時31分

としこさん
若いうちにご主人を亡くされて苦労されたと思います
その分、今元気で過ごしていられる
私も主人に感謝しながら、子供たちに感謝しながらここの所の毎日を送っています
家で看取れた事にはよかったと思っていますが、あまりにも早かったので悔いが残っています
でも、娘がお父さんにもお母さんのためにも早くて良かったのかもよ、どうせ治らないのなら・・・と言ってくれました
そして子供たちがいることへの感謝、もしいなかったらどんなに寂しい苦しい思いをしたかもしれません
今は感謝しながら祈りの日々を過ごしています
朝会には出られるようになったけど夜は・・・まだ怖いです
その内、としこさんの声も聴きたいので・・・よろしくね

_ 淑子 ― 2021年08月16日 11時14分

 なべちゃん
やっぱりそうだったのですか......

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

sweet candy 無料カウンタ sweet candy 無料カウンタ sweet candy 無料カウンタ